10年近く経った時にマイホームを建てることに

マイホームはなかなか売れなかったので

会社に入ってから、10年近く経った時にマイホームを建てることにしました。
会社に入ってから社内預金をしていたので、それまでにマイホームを建てるための頭金程度は溜まっていました。

 

そこで、地元の工務店に頼んでまず家の図面を作成してもらいました。
その後、数か月してマイホームが完成しました。

 

しかしながら、新しいマイホームに引越ししてから、数か月経った頃に転勤の話が出てきました。
転勤の内容を詳しく確認してみると、どうも再び帰って来ることができそうもないような話でした。

 

そこで、どうしようかと悩みましたが、結局、転勤せざるを得なくなってしまいました。
マイホームの方は、売却するために地元の不動産屋さんに頼みましたが、転勤するまでに売却することができませんでした。

 

転勤してからもマイホームはなかなか売れなかったので、売却する値段を下げようかなと思っていたところなんとか買主がみつかりました。
初めてのマイホームは、住んだのはわずか1年程度でした。

11/30